• 2022.5.17更新 街ネタ

街ネタコーナー「お弁当#monemone(モネモネ)」に行ってきました!

こんにちは!シーズン柏崎です!


ピッカラ通りのフォンジェの並びにある
なんとも可愛らしいお弁当の看板・・・♡

胸キュンしながら訪れたのは「お弁当#monemone(モネモネ)」
お店のお名前「モネモネ」には
カンボジア語で「いらっしゃい」「おいでおいで」という意味があるんだとか。
お店の名前も可愛いです・・・♡

明るく広い店内には美味しそうなお弁当がズラリ!


この日の日替わり弁当は、
お肉の弁当は「ユーリンチー弁当」に「ヒレカツとじ弁当」、
お魚の弁当は「穴子の天ぷら弁当」と「さばの味噌煮弁当」のラインナップ!
おおおおお!!!どれも美味しそうで迷う~

このボリュームで、日替わり弁当はワンコイン(税込500円)・・・!
なんてリーズナブル!

 

そしてこっちには、ガパオライスに、焼肉丼に、ロコモコ丼・・・

さらに迷う~~~!!!

毎日、日替わり弁当は4種類以上、丼ものは3~4種類 が並ぶそうです。
選べるって幸せ・・・

さらに!おにぎりは、注文してから握ってくれるとか!
ホカホカ愛情たっぷりじゃないですか・・・!

そしてお弁当だけではありません!こちらにも注目!!!

レジ横には、彩り豊かなお惣菜がズラリ!!!
こちらは、量り売りで販売しています。

 

お店で提供するのは「家庭料理」
手作りにこだわり、旬の食材をふんだんに使って
子供からお年寄りまで楽しめるように優しい味付けに仕上げているんだとか。

また、家族で食べることを想定し、
家族の人数が多くても、買いやすい価格設定にもこだわっているそうです。
ここ!大事ですよね。ありがたいです〜

オープンから半年、今ではリピーターのお客様も多く、
お昼時には、様々な年代のお客様が次々と買い物に訪れていました。

朝は、出勤前に買ってもらえるように朝7時から営業
夕方は、お勤め帰りのお客様でにぎわうそうです。

ところで取材中に気になったのが、
「ママー!お弁当出来ましたー」「ママ、味の確認お願いしまーす」と
店内に飛び交う「ママ」を呼ぶ声・・・

ママって、誰?

実は、オーナーの吉川さんは、柏崎市内でスナック「ジュノン」を経営するママさん。
「働くスタッフのお母さん」であり、
そして、美味しい家庭料理を提供する「町のお母さん」でありたい
お弁当屋さんでも、店長ではなく「ママ」と呼んでもらっているそうです。

 

しかし、どうしてスナックのママがお弁当屋さんを??

実は吉川さんは、以前、福祉事業で働いていた経験から、
地域のお年寄りが「買い物ができない」「調理ができない」と食べることに困らないよう

「将来は、食を通じて柏崎の福祉に関わっていきたい!」

と長年思い続けてきた
そうで
お弁当屋さんはその大きな夢への第一歩なんだそうです。


お弁当から広がっていく吉川ママの夢…!
明るくエネルギッシュなお人柄に、お弁当同様モリモリ元気をいただきました!

皆さんも「お弁当#monemone(モネモネ)」
美味しく元気チャージしませんか!

ー---------------------------------
《店舗情報》
店舗名:お弁当#monemone(モネモネ)
住所:柏崎市東本町1-15-5
営業時間:月曜~金曜 7:00-20:00
     土曜 10:00-18:00
定休日:日曜・祝日
ご予約やお問い合わせ TEL:0257-32-4315
 団体予約や特注弁当も承ります
(ご予算や内容はリクエストにお応えしますのでご相談ください)
ー----------------------------------
シーズン柏崎では、新しいお店の情報や地域の情報など
皆様からの情報提供もお待ちしております!

街ネタ

シーズン柏崎最新号!

2022.6.6

シーズン柏崎2022年6月号発行!

柏崎市・刈羽村・出雲崎町のオトクな情報や求人・イベント情報満載! ここをクリックで電子書籍をご覧いただけます。 …

ジモクラ

かしわざきバル街

dakote.net

プレゼント応募

広告掲載のお問い合わせ
ページ上部へ戻る