• 2022.6.29更新 街ネタ

街ネタコーナー 米ぬかふりかけ「こめふり」お試しあれ!


海と大地のほっこり可愛らしいパッケージが印象的なこちら。
柏崎の人気カフェ・umicafeDONA(ウミカフェドナ)が、刈羽のこだわり農家・孫作(まごさく)とコラボレーションした商品!
その名も「こめふり」という米ぬかのふりかけなんです!

米ぬかのふりかけ・・・???

どんな商品なのか、umicafeDONAのオーナー・柘植香織さんにお話をうかがいました!

そもそも「米ぬか」とは、玄米を削って精米するときにできる粉。
玄米のビタミン類やミネラル、食物繊維などの多くは、この削った米ぬかの中に含まれているんだとか!
そんな優秀な米ぬかを、ごはんにふりかけるだけで手軽に取り入れることができるのが「こめふり」です。

umicafeDONAでは以前から米ぬかを調理してお店で提供していたそうですが「栄養豊富な米ぬかをもっと多くの方に食べてもらいたい!」と商品化することに!
開発パートナーの孫作は、米粉を使ったグルテンフリーの商品に力を入れている会社。
孫作の新潟県産 有機コシヒカリの米ぬかをベースに、味付けにもグルテンフリーのお醤油を使用して「からだにやさしい商品」にこだわりました。

特に苦労したのは、米ぬかの焙煎加減。
umicafeDONAのレシピをもとに、米ぬかを煎った時に一瞬ふわっと甘~い香りが漂うベストタイミングを孫作と共有。
味の濃さなどを意見交換しながら、半年にわたる開発を経てようやくコラボ商品が完成しました!
米ぬかのやさしい甘みに、青のりの磯の香りとゴマの香ばしさが広がります…!

2021年12月末の発売以来、リピーターのお客様が多いそうです。特にお子さんやお孫さんに食べさせたい!と購入される方が多いんだとか。

オーナー・柘植さんのお話では、ごはんのほかにも、お浸しや、マヨネーズで和えるようなお料理にプラスしてもおいしいそうです。
これは調味料のひとつとして使えて便利ですね!

価格は430円(税込)。
購入できる場所は、umicafeDONA・孫作・THERE IS NO2ND(柏崎市役所内の売店)夕海・じょんのび村・ノマタ酒店です。umicafeDONAのオンラインショップからも購入できます。

オーナーの柘植さんは「毎日の食事に『こめふり』をほんの少しプラスすることで、楽しくおいしく健康になっていただけたら嬉しいです。」とお話ししてくださいました。

海と大地の恵みがギュギュ~ッとつまった「こめふり」、毎日の食卓にプラスしてみてはいかがでしょうか!

ー-------------------------------------------
《店舗情報》
店舗名:umicafeDONA(ウミカフェドナ)
住所:柏崎市宮川2359
TEL:0257-35-2573
営業時間:平日11:00-15:00  土曜・祝日11:00-Sunset Timeまで
定休日:日曜・月曜(1月・2月は完全休業)

●「umicafeDONA」公式ホームページはこちらから(オンラインショップ購入はこちらから)

●「umicafeDONA」公式インスタグラムはこちらから

ー-------------------------------------------

シーズン柏崎では、新しいお店の情報や地域の情報など
皆様からの情報提供もお待ちしております!

街ネタ

シーズン柏崎最新号!

2022.8.8

シーズン柏崎2022年8月号発行!

柏崎市・刈羽村・出雲崎町のオトクな情報や求人・イベント情報満載! ここをクリックで電子書籍をご覧いただけます。 …

ジモクラ

かしわざきバル街

dakote.net

プレゼント応募

広告掲載のお問い合わせ
ページ上部へ戻る